2013年に作ったVimプラグイン達

vim

今年も残すところあと僅か!あぁ、Vimにどっぷりの一年でした。

今年書いたプラグインを紹介しまーす!

振り返ると、一年で人はここまでVimmerとして成長できるのかと驚くばかりです。(まだまだ未熟者ですが)

14個のVimプラグイン達

今年書いたプラグインは14個以上でした。 1年以内の出来事とは思えないぐらい、それぞれが思い出深いですね。。。

外部に発表していなかったプラグインもあるので、余力があれば試してみてください。

alpaca_powertabline

tablineをpowerline化したプラグインです。

初めてのVim Advent Calendarでpowerlineをいつ使う?今でしょ!という記事を書いて、そこそこ人気な記事となり驚きました。

いやぁ…「今でしょ!」って、もうさぶいねぇ。笑

初対面の人で、「使っているよ!」と言ってもらえることもあって嬉しかったです。

今年はlightlineやvim-airlineが登場したので、statusline系の変化が大きかった年だとと思います。

alpaca_english

SQLiteの英和辞書を利用して、英語の補完をするプラグインです。Uniteを通じて、類義語検索や例文検索を行うこともできます。

これを書き始めたときに、勇気を出してlingrで発言しはじめました。+Ruby環境のバグをVim-JP報告したのもこのプラグインがきっかけですね。

右も左も分からず、色んな人に助けてもらいました。ありがたや、ありがたや。

Vimプラグインを書き始めたときなので、哀愁の漂うコードです。あぁ、そろそろリファクタリングしないと!

Beautify.vim

整形・変換を行うプラグインです。糞便利。

CSS-SCSS, JS-Coffeeなどの相互変換や、圧縮されたJS/CSSの整形などはお手の物です。

alpaca_tags

tagsの非同期生成、tag用のunite-sourceなど同封しています。糞便利。

京都のCamphorでの勉強会で初めてお披露目したので、あのメンバーと出会ったのもこれを作った時期だった気がする。いつだっけ。。

alpaca_octopress

最近作った、Octopressの操作を非同期で実行するプラグインです。糞b

:Octopress preview:Octopress gen_deployといった操作が非同期で行えるのが素晴らしい。

記事を書くのが随分楽になりました^^

vim-unite-watson.vim

watson用のUnite-sourceです。watson本体もガッツリ書き換えました。海外の方にも結構使ってもらえているようです。自身がプログラミングするとき、思考を止めないためにこのプラグインを作りました。

その他、今年作ったプラグイン

まとめ

Vimプラグインを通じて、一杯勉強させてもらえていたようです。Vim力もだいぶ上がりました。

来年はVim本体をガシガシいじっていきたいと思います・T・

さて、自分の作ったVimプラグインを振り返ると、Vimとともに一年の思い出が振り返れるようです!

ぜひ、他のVimmerもお試しあれ!

P.S.

ほぼVimの記事だけで、Qiitaのストック数が1,000に到達しました。わーい。(白目)