オススメなVimのプラグイン紹介

vim

普段使っているプラグインの中で、これはイケてる!と思ったプラグインを4つ紹介。

auto-pairs

  • {}()などの、対応する文字を自働入力
  • 括弧の片方が消えた時や、重複する時に自働で調整してくれる
  • innoremap ( ()<Left>とか未だにやっているのダサくない?
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
" [本家](https://github.com/jiangmiao/auto-pairs)
" Lazy loading用に修正済み
NeoBundleLazy 'alpaca-tc/auto-pairs', { 'autoload' : {
      \ 'insert': 1 }}

let hooks = neobundle#get_hooks('auto-pairs')
function! hooks.on_post_source(bundle)
  call auto_pairs#try_init()
endfunction
unlet hooks

vim-easy-align

  • 使いやすさ抜群の整列用プラグイン
  • Aligntaがメジャーだけど、正直使いにくいよね。

1
2
NeoBundleLazy 'junegunn/vim-easy-align', { 'autoload': {
      \ 'commands' : ['EasyAlign'] }}

indentLine

  • イケてる、インデント表示プラグイン
  • vim-indent-guidesは画面がうるさくなるから嫌!っていう人向け
1
2
3
4
5
6
if has('conceal')
  NeoBundleLazy 'Yggdroot/indentLine', { 'autoload' : {
        \   'commands' : ['IndentLinesReset', 'IndentLinesToggle'],
        \   'filetypes': g:my.ft.program_files,
        \ }}
endif

vim-multiple-cursors

  • SublimeTextの複数マーク&同時編集 の機能を実現するプラグイン
  • 実装に関しては完全に「こいつ無茶しやがって…」状態。
1
2
3
NeoBundleLazy 'terryma/vim-multiple-cursors', { 'autload': {
      \ 'function_prefix': 'multiple_cursors',
      \ }}

今回紹介したプラグインは、かなりシンプルに洗練されています。 使っているだけでも、作者の男前さを感じられる。そんなプラグインだと思います。